さすがスペシャルプラナー

久々に持ち出した S-プラナー60mm、デカくて重いのでほとんど出番なし。 今も言われているのか知らんが、レンズは焦点距離が自分の年と近いほど馴染むそうな。 還暦はとうに過ぎた私なんで 60mm はいささか若い。でも、この焦点距離は結構気に入っている。 このレンズそもそもマクロ、なのでかつては山に同行させたが如何せんそ…
コメント:0

続きを読むread more

図書館へ行こう

かつて、そんなフレーズの付いた映画があったような・・・。 また、自治体の図書館でも市民に利用してもらうためか広報誌に同じように。 私がよく利用する地元の図書館へ行くとお子さまからご老人まで幅広く見かける。 学校の図書館も悪くはないが街の図書館は断然いい。利用する人いろいろで気楽だね。 一見して現場作業員らしい人も昼休…
コメント:0

続きを読むread more

建設現場に降る雪も

大寒桜に降る雪も 解けて流れりゃ皆同じ~ ♪ 今朝起きて新聞取りに出たら びっくりしたなぁ、雪降ってるじゃないか。 昨日の天気予報では関東地方山間では雪なんて言ってたがまさかここもなんて。 確かに何故か、東京って3月に雪降るんだよね。大昔、私の大学入試でも逢った。 上:近所で新築住宅の工事が始まり土間コンを打った…
コメント:0

続きを読むread more

ふた月遅れの新年会

昨日、例年だと2月始めにやっていた新年会(ただの吞兵衛会)へ出た。 コロナも下火のようではあるが何せシルバー集団だからね、何人来るものやら。 何十年も常連として通っていたお店がコロナ前に惜しくも閉店、その後の店探しが結構大変。 新宿なんだからいくらでもあるだろうと高をくくっていたらさにあらず。帯に短したすきに長し。 …
コメント:0

続きを読むread more

三寒四温・・・再び

どうも拙ブログもカビが生えてきたようだ。 この時期になると毎度この三寒四温をテーマに埒もない事をああだこうだと。 そもそもこの三寒四温の由来は中国北部・朝鮮で時期も今頃じゃなく冬だからね。 でも言いたくもなるよね、夏日になるような日があれば翌日は気温一桁だったり。 ついこの前行った箱根も帰って来てからかなりの雪が降っ…
コメント:0

続きを読むread more

勝手に、ザ・箱根

何度も来ている箱根ではあるが、これが箱根なのだ、な~んて勝手に。 上の大涌谷は箱根の代表格と言えるかも。最近は上まで行けないのが残念。 雨の日が続いたのにこの日は運がよかった。結構きれいに富士山が見えるではないか。 芦ノ湖と箱根神社。TVで箱根中継と言えばまずここ、でも今回富士山は無し。 恩賜公園前から杉並木…
コメント:0

続きを読むread more

箱根神社・九頭龍神社へ

箱根に来て箱根神社・九頭龍神社へお参りしないわけにはいかない。 この日は前日と打って変わって気温は上昇いい天気。観光客も軽装が目立つ。 石段の段数もそれなりにあるせいか参拝者も(若そうなのに)結構アヘアヘしてる。 お隣り九頭龍神社の九頭龍、迫力あるネ。後ろの外人さん撮影アングル探しに苦戦。 追記) …
コメント:0

続きを読むread more